株式会社 東京木材相互市場 木材流通のパイオニア/木材をプレカット加工/木材市場業/オレンヂシステムで家づくり 〒179-0081 東京都練馬区北町6-32-36 / TEL:03-3934-4118 / FAX:03-3934-4126

下地面材

快適空間の環境づくりの立役者です

下地材は、構造性能をはじめ、断熱・耐火・遮音性能などにも欠かせません

下地材

住宅の性能のためには、壁の材料選びも重要です。

  • 造性能(耐震性・耐力性・耐風性など)
  • 耐火性(防火・準防火地域)
  • 遮音性、吸音性
  • 断熱性
  • 防水透湿性

長期優良住宅やエコポイントにも

長期優良住宅やエコポイントの温熱性能条件については、断熱材と施工仕様によって「次世代省エネ基準」をクリアできる商品もお取扱しております。(メーカー側より適合認定方式のご参照

壁・床・屋根への部材活用による性能アップ(当社取扱分)

但し、施工の際は、適合認定におけるメーカー推奨の仕様をご確認ください

材料名 原 料
( )内は当社
推奨メーカー名
用途 性能
屋根 その他 耐震性
耐力性
耐風性
耐火性 遮音性 断熱性 防水性
透湿性
針葉樹合板 針葉樹          
石膏ボード (吉野石膏製品)        
断熱材 グラスウール
(マグ製品)
ロックウール
ポリスチレンフォーム
硬質ウレタンフォーム
         
防水透湿シート ポリエチレン系
(デュポン製品)
         

下地材は、構造性能をはじめ、断熱・耐火・遮音性能などにも欠かせません

上棟後の工事は、梁・柱などで囲まれた部分が、壁・床・屋根にする為に合板・石膏ボード・断熱材などの面材の設置工事になります。
このとき構造性能の補強ばかりではなく、併せて耐火性・断熱性・遮音性・防湿性など室内環境確保と性能実現のための大切な工事になりますので、材料も設計性能に応じたものをお選びください。

いろいろな下地材

ページトップへ